-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-03-06 18:44 | カテゴリ:AA
(※5度目のスリップから18日目)
 午前中に起きて、母が茹でてくれたざるそばを食べたあと、髪を切りに行った。平嶋さんが行ったという、スーパー柏ノ丘店近くの床屋が1,000円という話が病棟内に口コミで広がっているが、僕にしてみれば実家周辺の行きつけの店のほうがはるかにいい。
 とはいえ日曜日の午後ということで、子供ばかりで混んでいて、1時間半ほど待たされてしまった。
 父には散髪代を含めた当面のお金と、5月分の入院費を工面してもらった。5月分請求、105,000円余り。
 次の外泊は木曜日、南町教会でのAA「オオタカ」に参加して、そのまま徒歩で実家へ帰ることにした。家へ着くのは夜9時近くになると思うし、翌日は昼までに帰院する。仕事に復帰したあとの時間帯を想定した訓練だ。両親にもその旨を伝えた。
 プロ野球のデーゲーム中継が終わったところで、父に車で送ってもらい病院に戻った。母からはとうもろこしを1本持たされた。


 ゆっくり休む間もなく、早出しの夕食を済ませて優二さんと院外AAへ出かけた。今日は北東教会での「オオタカ」で、初めての会場だ。日曜日のこのミーティングは参加者も多いと聞いていて、僕が行きたいと言っていたのを優二さんが誘ってくれたのだ。
 西町駅まで病院バスで行き、電車で数駅移動する。会場となる北東教会の集会室は話に聞いていた通り広く、20~30人くらいが集まっていた。優二さんによると、中間施設の関係者も来ているという。
 日曜の「オオタカ」でのミーティングは、AAの書籍『ビックブック』を使ったミーティングだ。今日はAAの理念や精神について綴った『AAの12の概念』というチャプターを取り上げていたので、僕にはその内容が難しくて挙手をする余地もなかったのだが、司会を務めていたヤマさんの配慮で、「自由に話していいですよ」と突然僕が指名された。いつもは挙手制で発言するこのグループで、司会者から指名されるのはとても異例なことだ。
 僕はいつもの通り簡単な自己紹介と、集団が苦手なことを話したが、初めて自分のアノニマス・ネームを「サトゥー」と名乗った。「サトゥー」は大阪時代、僕が泥酔したときに現れるもうひとりの自分 ―― 芝居仲間から「邪悪の化身」と揶揄されて呼ばれたものだ。この名前を僕は、あえて僕のアノニマス・ネームにすることにした。「サトゥー」はもう邪悪でも何でもない、僕は僕だと自分に言い聞かせるためにだ。
 緊張すると掌から異常に汗が噴き出す、手掌多汗症のことも話した。僕を知ってもらえるいい機会だった。
 僕の話を受けて、初対面の仲間が温かく迎えてくれた。ナホさんからは、髪を切りましたねと声をかけてもらった。
 足を運んで正解だった。

 帰り道、優二さんに言われた。
「俺はどれだけ家から遠くても、自分に合う仲間がいるグループがいいと思っていろいろ回ってるんだよね。最終的には自分で決めることだけど、サトウさんもまだ行ったことのない会場やグループに、今のうちに行くのもいいと思うよ。ひとりじゃ行きづらいだろうし、声かけてくれたら一緒に行くから」
 僕は今日まで、3つのAAグループと4つの会場のミーティングへ足を運んだ。病院で貰ったAAの会場案内には、まだ9つのグループと12の会場が掲載されている。なるほど、まだまだ行けるところがあるはずだ。
「遠慮しないで言ってよ。俺もそうやって慣れていったんだし」
 優二さんはその気遣いを、見返りを求めない無償のギブアンドテイクだとして、それが自分への自信、ひいてはお酒を断つことにつながるのだと話す。
 もうひとつ、彼が僕に打ち明けてくれたのだが、優二さんは生まれつき『クローン病』という難病にかかっているそうだ。これは小腸や大腸などの消化管に潰瘍をつくる慢性の病気で、腹痛や下痢、血便などの症状や、体重減少、発熱、肛門病変などを伴うのだという。AA会場へ向かう際も、優二さんは頻繁にコンビニなどのトイレに寄って行くことが多い。
 こうした難病と向き合うことも、優二さんは「神様の試練だ」と言い切る。僕は神様がどうとかについては無関心だが、苦しいときだけ神頼みをする自己中心的な輩だ。それでも先日のバースデー・ミーティングで『1day メダル』を貰ったときには素直に嬉しかった。ただそれだけのことで、難しく考える必要はない。
 駅を降りて病院への道を歩きながら、優二さんがさらに言った。
「それにしても、サトウさんは変わったね」
 僕は嬉しくて、優二さんに心から感謝した。


 いい週末だった。夜、自分のベッドで母が持たせてくれたとうもろこしにかぶり付き、そんなふうに思った。


※文中における、病院および病院関係者氏名・団体名、地名等については、すべて仮名とさせていただいています。


関連記事
スポンサーサイト
【ジャンル】:心と身体 【テーマ】:禁酒
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nyuin3months.blog.fc2.com/tb.php/76-27fcf8e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。