-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-02-18 12:37 | カテゴリ:レクリエーション
(※5度目のスリップから13日目)
 午前中から51号室の山形さんが、髪を切りたいと米窪さんを訪ねて来た。米窪さんが先日バリカンを買ったのを聞いてのことだ。山形さんはそれを使って自分で刈るという。だけど僕に言わせれば、山形さんは今現在立派な坊主頭で、切るも切らないもないように思うのだが、本人曰く「髪が伸びた」そうだ。この人は夏休みの出店で焼きそばでも売っていそうな風貌もさることながら、素行がとてもユニークで、特に以前の入院時から付き合いのある高津さんとの会話は、まるで兄貴と舎弟だ。
 先日も、喫煙室でタバコを吸っている高津さんのもとへ一目散に駆け込んで来たかと思えば、嬉々とした表情で、
「高津さん! オレ、入院20回じゃなかったッス、19回でした!」
 とどうでもいい報告をして、高津さんに、
「まあ、あんまり自慢にはならんなァ」
 と一蹴されていた。そして今日も、米窪さんからバリカンを借りた山形さんに高津さんが割り込み、
「オレが刈っちゃるけん。やらしてくれ」
 と強引に連れ出して行った。

 しばらくして山形さんは、ほぼスキンヘッドになって戻って来た。


 昼食後、午後1時半からのレクでは再びミニバレーに参加した。先週の筋肉痛はほとんど消えていた。今日は優二さん、利根川さん、山形さんのチームに入り、草刈さん、町坂さん、植中さん、そして本来バレーなんかしてはいけないはずの米窪さんのチームと4対4でゲームをした。
 途中で須藤さんと看護師さんがひとり加わって5人対5人になり、5ゲームくらいしただろうか。スコアは忘れてしまったが、僕らが勝った。というより、最終的な勝敗なんかはどうでもいいのだ。
 まだ探り探りだが、僕は確実にレクを楽しんだ。


 夕食前に病室を訪ねて来た一宮OTから、バレーに参加したことをねぎらわれた。なんだかとても照れ臭かった。
 一宮さんは今日のレクに姿を見せなかった黒部さんに声をかけていた。相変わらず気配りを欠かさない人だ。次回の料理のほうでは、作業療法士の研修生がひとり参加したいと言っているという。もちろん大歓迎だ。
 もうひとつ、なんでも来月11日に病院で夏祭りがあるらしい。沖縄三線の演奏や盆踊りがあるそうだ。僕は興味を持ったが、ビールが欲しくなりそうなイベントだ。お酒なしで盛り上がるのだろうか。


 今日も早出しの夕食のあと、院外AAへ向かった。当初は利根川さんと南町教会の「ヒナドリ」へ行くつもりだったが、利根川さんが急遽体調不良を訴えて休むことになったため、迷った末、西町19丁目教会の「つぐみ」へ行くことにした。こちらは優二さん、山形さん、関根さんらと一緒だ。
「つぐみ」は1ヶ月前、僕が初めて院外自助に参加したグループで、それ以来足を運んではいない。頓服のジアゼパムを飲んで出かけて行った。
 会場には10数名が集まり、他のAAで見知った方も来ていたが、それでもまだ2回目のグループということもあって僕は落ち着かず、会場に着いて早々2錠目のジアゼパムを飲んだ。そのせいか、ミーティングが始まると途端に眠気に襲われ、半分くらいは落ちていたようだ。

 慣れることで油断するのは禁物だが、僕には今、この病院でのARPを楽しんでいる実感がある。


※文中における、病院および病院関係者氏名・団体名、地名等については、すべて仮名とさせていただいています。


関連記事
スポンサーサイト
【ジャンル】:心と身体 【テーマ】:禁酒
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nyuin3months.blog.fc2.com/tb.php/71-e9e24094
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。