-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-02-17 11:41 | カテゴリ:外出・散歩
(※5度目のスリップから10日目)
 今週も静かな土曜日だ。勝瀬さんは朝食後に、自宅へ外泊に戻って行った。何を思ってか歩いて帰宅するという。勝瀬さんの自宅のある町までは、3~4時間はかかるのではないだろうか。
 僕はといえば、日中は何もせず、散歩へ出ることもなく病棟で過ごした。

 夕食後、先週に続いて2回目の外泊のため病院を出た。病院バスは午後5時40分で終わるため、こちらは必然的に筋肉痛をおして徒歩での帰宅となる。
 7時過ぎに実家へ着いたとき、父は案の定既に飲んでいた。当然といえば当然で、僕が退院後に仕事に戻ったとき、だいたい帰宅する時間を想定するとこんな具合になる。
 母が冷えたパイナップルを切って出してくれた。僕が何のために入院しているか理解できているのかいないのか、あとはもう、しきりにお酒のつまみになりそうなものを勧めてくる。

 会社から封書が届いていた。5月分の給与から社会保険料の天引きができなかったので、今月中に振り込むよう促す通知だ。およそ19,000円弱。それ以前に、恥ずかしながら残りの所持金が1,000円ちょっとしかない僕は、髪を切りに行くこともできずにいる。先週父から電話で「カネは大丈夫か」と訊かれた際、正直に言えず大丈夫と答えている。
 結局今日も、父には言い出せなかった。

 午後9時にはベッドに入り、ワンセグでTV放送の映画を観ながら寝た。実家で過ごすというのは、そういうものだ。


※文中における、病院および病院関係者氏名・団体名、地名等については、すべて仮名とさせていただいています。


関連記事
スポンサーサイト
【ジャンル】:心と身体 【テーマ】:禁酒
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nyuin3months.blog.fc2.com/tb.php/68-02e0005f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。