-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-08-03 00:13 | カテゴリ:AA
(※3度目のスリップ翌日)
 昨晩は明け方4時頃までデイルームで起きていた。夕食後の薬は飲まなかったが、眠れなかったのではなく、起きていたのだ。その日の出来事や感じたことをノートに書き、誰が読むでもないブログをひと月以上のタイムラグでアップする。ほとんど死にかけたスマホで文字入力するため、なかなかはかどらない。これでけっこう忙しいのだ。

 朝食は取り置きぎりぎりの8時半過ぎに食べた。牛本主任に相談して、今日から薬を一時止めてもらうようお願いした。渡辺先生の許可も得られ、院外の自助グループに出かける際など必要なときにジアゼパムを貰うことになった。
 日曜はすることがないので、今日も例の公園で飲んでやろうと思ったが、外はあいにくの雨だった。昼になってもやむ気配がないので2時間散歩での外出は諦め、利根川さんが夕方から行く院外のAAに僕も行くことにした。
 西町カトリック教会でのAA「カッコー」のミーティングは、先週の月曜日に植中さんと一緒に参加している。今日は日曜なので開始時刻は午後6時15分からと少し早めだ。利根川さんはAAのメンバーと雑談する時間を持ちたいと、いつもの5時40分発よりも1本早い5時15分発の病院バスで向かうそうだが、5時に早出しされる夕食を済ませてバスに間に合わせる自信などとてもない僕は、40分発のバスでひとりで出かけることにした。利根川さんが先に行っているとはいえ、ひとりで院外自助へ向かうのはこれが初めてだ。
 出かける前にジアゼパムを2錠貰い、早速1錠を飲んだ。バスには優二さんも乗り合わせた。優二さんは市街地に近い北東教会でのAA「オオタカ」に参加するという。日曜日の「オオタカ」のミーティングは地の利があるせいか、木曜に僕も2度参加した南町教会でのミーティングよりも参加者が多く、多いときで30人ほどは集まるという。
「そのうちこっちも参加してみるといいよ」
 と、優二さんに誘われた。
 西町駅で優二さんと別れ、ひとりで西町カトリック教会へ向かう。雨はすでにやんでいたが、開始までまだ30分近くあり、早く着いてしまうことへの抵抗はまだ拭えない。途中、会場近くのスーパーでウーロン茶を買ってわずかに時間を稼ぎ、とろとろと教会を目指した。
 会場へ着いたのは開始10分前くらいで、ちょうどタバコを吸いに外へ出て来た利根川さんと入れ替わりに、ひとりで中に入った。10人ほどは集まっていただろうか、どこかのAAで見かけた人もいるが、やはり知らない人のほうが多いのだろう。というのも、実は顔をよく覚えていないのだ。
 僕は今日、公園でお酒を飲むつもりだったが天気に救われたことをそのまま話した。ミーティング終了後、早速メンバーの方から「また来てくださいね」と声をかけていただいた。
 しばらく、できるだけ院外のAAに通いたいと思った。と同時に、そろそろ外泊で「やらかしてやろう」という気持ちも湧き上がってくる。


※文中における、病院および病院関係者氏名・団体名、地名等については、すべて仮名とさせていただいています。


関連記事
スポンサーサイト
【ジャンル】:心と身体 【テーマ】:禁酒
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nyuin3months.blog.fc2.com/tb.php/54-ad19dd58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。